南陽市SDGsチャレンジ事業の『セーフティエコドライブキャンペーン』参加

南陽市SDGsチャレンジ事業の『セーフティエコドライブキャンペーン』へ6/1~6/30の30日間、山形朝日社員からも数名も参加します。

貸出の専用タグ(車載器)を車へとりつけ、専用アプリで安全運転スコアが見れるような仕組みです。

安全運転スコア100点目指し頑張ります。

※安全運転スコアとは・・
アプリを通じて取得された 急アクセル ・ 急ブレーキ ・ コーナリング ・ 速度超過 ・スマホ使用 の5項目について点数化したもの。 

🚗セーフティエコドライブキャンペーンとは🚗

先端の通信技術『テレマティクス技術』を使って、安全運転・エコドライブの見える化を体験でき

人と地球にやさしいドライブを楽しみながら、安全運転・環境配慮を目指していく取り組みとなります。

※テレマティクス技術とは・・
「Telecommunication(通信、テレコミュニケーション)」と「Infomatics(情報科学、インフォマティクス)」を組み合わせた造語。 自動車などの移動体と通信システムを組み合わせ、リアルタイムに情報・サービスを提供すること。