春の会社周辺のゴミ拾い・堀上げ・土嚢積み

本日は、安全衛生・環境管理委員会の11名と管理職7名、新入社員3名の21名による2回/1年の『会社内外のゴミ拾い・堀上げ・土嚢積み』を実施しました。

雨予報もなんのその、多少湿度はありますが時折風も吹いてゴミ拾い&堀上げ日和です✨

会社周辺の道路沿いには、ペットボトルや缶、発泡スチロール、ビニール袋などのゴミが落ちていました。

ただ、昨年の秋にゴミ拾いをした時よりもゴミの量が減っていると参加した社員が言っていたので、綺麗な道路にはポイ捨てし辛いのかな?と感じました。

また、泥や落ち葉で埋まってしまっていた水路の溝も、堀上げにより底が見えるくらいキレイになりました✨

堀上げが終わった側溝を見ると、ザリガニが1匹元気に歩いておりました🦐

ドジョウやハヤもいたようで、何もいないと思っていた泥水の中にも生き物がいたことに驚きました。

汗をかきながらの作業でしたが、会社の敷地や周辺の道路が綺麗になって、気持ち良く出勤できそうです。

🍀SDGs🍀
11.住み続けられるまちづくり
山形朝日はSDGsの取り組みを行っております

総勢21名で作業開始です

堀上げ~before~

~after~

大量の土嚢を積みます~before~

~after~

ゴミ拾いチームは会社周りだけでなく、道路を渡って向こう側まで拾っています

 

このゴミの分だけ綺麗になりました✨