ゴミサー設置&始動

 SDGsの取り組みの一環として、生ごみを微生物の力で処理・分解できる「ゴミサー」を設置しました。

昼食のお弁当などどうしても残してしまうものは、ここにまとめて入れて丸1日ほどで水として排出されて浄化槽へと流れていきます。

↑ before 壁があまりきれいではなかったので、ゴミサーの写真がアップのものしかありませんでした。

設置場所

↓ after  ステンレスの端材を使って清潔感のある置き場所ができました。

音も臭いも無いため、普段は存在感の薄いゴミサーですが、我が社のSDGsに大きく貢献してくれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。